STAFF

スタッフ森山翔太

インスタグラム森山翔太

資格
健康運動指導士
JCCAベーシックインストラクター
NESTAキッズコーディネーショントレーナー

スタッフ森山翔太

インスタグラム森山翔太
資格
健康運動指導士
JCCAベーシックインストラクター
NESTAキッズコーディネーショントレーナー

トレーニングで過去の自分を超える

子供の頃から10年以上水泳を続け、体に対してコンプレックスは少ない方でしたが、福岡市営プールで働く27歳のとき、仕事の忙しさから不規則な生活になってしまい、トレーナーとして働いていたにも関わらずガリガリに痩せてしまいました。
貧相になっている自分の姿を見て情けない気持ちになり、劣等感から魅せる体づくりを目指しウエイトトレーニングを始めました。

しかし、食事が不十分だっただけではなく、トレーニングに関する知識や動きの分析も疎かで、1年経っても思っていたより筋肉が増えず、身体の変化に周りから気づいてもらえることはありませんでした。
このままでは運動指導者としてプロの意識が足りないと思い、学生時代の基礎解剖学、運動生理学、栄養学を学び直しました。
トレーニングはもちろん食事管理を徹底。自分を成長させるために必要な最新の文献を読みあさり、筋力をつけることに特化したメニューを組み直し、フォームを根本から改善しました。

1年間続けると筋肉がついたことを周りから褒められるようになり、過去の自分を超える体になったことを実感しました。
さらに2017年には九州中の筋肉男子が集う筋肉美のコンテストにも出場するほど自分に自信が持てるようになり、パーソナルトレーナーを志しました。
私はボディメイクを行うことで体だけでなく、心も成長させることができました。

お客様にも美しい体になってもらうだけでなく、自信に満ちた活気ある毎日を過ごしていただけるよう全力でサポートいたします。

 


トレーナーTAISHI

インスタグラム中村

略歴・資格
平成27年(37歳) カラダ取説マスター Genera取得
平成27年 NCCA認定フィジカルトレーニングコーチADVANCE取得
平成27年 NCCA認定ボディメンテナンストレーナーADVANCE取得
平成28年(38歳) 日本ストレッチング協会認定ストレッチングトレーナーセルフ取得
平成29年(39歳) IHTAアナトミーストレットトレーナー取得
平成29年 日本ダイエット健康協会認定 プロフェッショナルアドバイザー 取得
平成30年 応急手当て普及員/上級救命講習 取得
平成30年 SGA認定ファンクショナルトレーニングコーチ取得
平成31年(40歳) IHTA認定リフレクソロジスト1級取得
平成27年10月市営体育館で運動指導をスタート。月100名以上のトレーニング 指導を行う
平成31年 4月Branch.でトレーニング 指導をスタート。トレーニング指導経験は申し分ないことはもちろん、運動指導後の体のメンテナンスが好評でお客様からの信頼も高い。

トレーナーTAISHI

インスタグラム中村

略歴・資格
平成27年(37歳) カラダ取説マスター ceneral取得
平成27年 NCCA認定フィジカルトレーニングコーチADVANCE取得
平成27年 NCCA認定ボディメンテナンストレーナーADVANCE取得
平成28年(38歳) 日本ストレッチング協会認定ストレッチングトレーナーセルフ取得
平成29年(39歳) IHTAアナトミートレイントレーナー取得
平成29年 日本ダイエット健康協会認定 プロフェッショナルアドバイザー 取得
平成30年 応急手当て普及員/上級救命講習 取得
平成30年 SGA認定ファンクショナルトレーニングコーチ取得
平成31年(40歳) IHTA認定リフレクソロジスト1級取得
平成27年10月市営体育館で運動指導をスタート。月100名以上のトレーニング 指導を行う
平成31年 4月Branch.でトレーニング 指導をスタート。トレーニング指導経験は申し分ないことはもちろん、運動指導後の体のメンテナンスが好評でお客様からの信頼も高い。

トレーナーを志すきっかけ

大学卒業後、約10年間建材関係の営業をしており、仕事が忙しく運動する時間もなく仕事の付き合いで外食の多かった30代前半。気がつくと60kgだった体重も75kgまで激増。
体型を気にし、人前にはなるべく出ず休みの日は家でダダダラ。外に出るときはダラっとした洋服を着て体型をごまかしていました。

そんな生活も2年が過ぎた頃、友人の結婚式に参加した時、『太ったね〜』と周りから言われ、今まで隠してきた事がバレてしまった・・という気持ちに。落ち込んだと同時にこのままではいけないと思っていた私をダイエットの道に進ませたキッカケでもありました。

最初は知識もなく家で腹筋やカロリーを抑える食事を取り入れました。だが効果が出ず・・そんな時テレビでパーソナルトレーニングの存在を知り、すがる思いで門を叩きました。
最初に言われた言葉が『正しいやり方で頑張らないといくら頑張っても効果は出ない』
がむしゃらにやっていたダイエット、この時初めて正しいやり方がある事を知り驚きました。

トレーニングを初めて3ヶ月後体重も−5kg減と結果も出始めその後もトレーニングに励み6ヶ月後には体重も60kgに戻りそれ以上に以前よりも筋肉の量が増え一回り身体が大きくなり男性としては理想のスタイルを手に入れる事ができ、健康的で普段の生活にもハリが生まれ楽しく過ごせるようになりました。
トレーニングでスタイルが良くなると心身ともに健康になる事を知りこの経験から私と同じ思いをしている人の手助けができるのではないか?と考えるようになり、平成27年4月に10年勤めた建材会社を退職し本格的にトレーニングの勉強を始めました。

トレーニングで大切にしたいもの『メンテナンス』の重要性

トレーナーとして活動し始めて3年。お客様から信頼をいただき、トレーニング指導も月に100名以上見るようになった頃、1人のお客様との出会が印象に残りました。
40代男性Yさん『トレーニングは気持ちが晴れて気持ちいいが、翌日身体が痛くなるのは参る、、』はっ!としました。当時はトレーニング 中心で整理体操の時間が少なくなる傾向にありました。整理体操を増やすとトレーニング時間が少なくなる…葛藤の中たどり着いたのが『身体をケアできるメンテナンス技術を高める事』でした。
そこからトレーニング後に身体の疲れを残さないようなストレッチやマッサージを学びました。今では身体メンテナスもトレーニング同様に大切にメニューに取り入れています。

『人に会いたくなる毎日』

私自身、身体にコンプレックスを持ち外出が億劫でした。しかしパーソナルトレーニングと出会い身体が変わっていくとどんどん自信がつき今では洋服を選ぶのが楽しく、外出が楽しくなりました。
自分の体型を隠す服を着ている方へ、ぜひ自分の好きな服が選べるようばスタイルになり、
『人に会いたくなる毎日』を送ってください。そうなるためのサポートが私の使命だと思っております。
 


スタッフ中島裕太

インスタグラム中島

略歴・資格
平成20年(18歳)スポーツ&リゾート専門学校入学
平成23年(21歳)市営体育館勤務
平成31年(29歳)パーソナルトレーニングスタジオブランチ勤務

日本スポーツ教育協議会 フィットネスインストラクター
JCCAベーシックインストラクター
NESTAキッズコーディネーション

スタッフ中島裕太

インスタグラム中島

略歴・資格
平成20年(18歳)スポーツ&リゾート専門学校入学
平成23年(21歳)市営体育館勤務
平成31年(29歳)パーソナルトレーニングスタジオブランチ勤務

日本スポーツ教育協議会 フィットネスインストラクター
JCCAベーシックインストラクター
NESTAキッズコーディネーション

『オシャレを楽しめるスタイルを目指すきっかけ』

お客様から頂く言葉は『運動を始めたら主人から痩せた?』と嬉しそうに話し、『お腹が凹だ。嬉しい』『入らなかったズボンが入るようになった!』と身体の変化にとても喜びを感じているお客様が多いの感じました。身体の変化が出たお客様の方が運動に積極的に参加し長続きしている事にも気がつきました。
この経験から『スタイルの変化』が喜びになり運動を続ける源になるんだなと感じるようになりました。

『無理なダイエットではなく、姿勢改善でスタイルアップ』

運動の楽しさと同時にスタイルの変化を出す事を重視して指導を伝えるようになったのですが『栄養指導』や『きつめのトレーニング』を入れないとスタイルの変化が出ないのでは?と考え以前よりも少し強度の高い運動指導へと変化していました。ところがお客様からは「しんどくて続けられない・・』などマイナスな言葉も聞くようになっていました。

スタイルを良くしたいが、無理な運動をしては返って運動が楽しく無くなっていることに気づき、これで良いのだろうか?という不安や焦りを感じるようになっていきました。

このような状況で1年がたった頃、現在もブランチで一緒に働いている森山(当時から私の先輩)から『無理なダイエットではなく、姿勢が変わる事でスタイルが良くなる事をお客様に伝えないと」を言われ『ハッ!』とし、今までの運動指導を見直す機会になりました。

森山はスタイル美を競う大会でも入賞する程のスタイルの持ち主。『スタイルを良くするには』を考えながらお客様のサポートをしていました。私をそれからトレーニング方法やストレッチを再度勉強し直し、日本スポーツ教育協議会 フィットネスインストラクターの資格までとれるようになり、新たに『正しい動きと正しい姿勢でのトレーニング指導を提供するようになりました。』

それからは、運動の楽しさを伝えながら無理をしないでスタイルを良くするには『姿勢を見なす事が重要』と気がつき、2019年10月より姿勢改善をモットーにしているブランチにてパーソナルトレーナーとして活動を始めました。
ブランチで活動を始めてからは『お客様の悩みに寄り添い、無理なダイエットではなく姿勢改善でスタイルアップ』を意識しながらサポートしており、お客様からも『スタイルが良くなった』と、とてもありがたいお言葉も頂けるようになりました。


これからも悩みに寄り添い、好きな服が着れる体型へサポートできるよう精進していきます。何か少しでもきになる事があればお気軽にお問い合わせくださいね!


スタッフ深谷華菜


インスタグラム深谷

略歴・資格
平成23年(18歳)福岡大学 スポーツ科学部健康運動科学科 入学
平成27年(22歳)産婦人科医院勤務
平成31年(26歳)パーソナルトレーニングスタジオBranch.勤務

スタッフ深谷華菜

インスタグラム深谷

略歴・資格
平成23年(18歳)福岡大学 スポーツ科学部健康運動科学科 入学
平成27年(22歳)産婦人科医院勤務
平成31年(26歳)パーソナルトレーニングスタジオBranch.勤務

産後ママに大切なのは『姿勢改善』でオシャレを楽しめる体型に戻す事

こんにちは!深谷華菜です。
疲れた顔や暗い顔をして来館されたママさんが運動後に明るい顔して『楽しかった!』と言ってもらえる事が本当の産後ケアーだと考え、この『笑顔を一時的なものにしたくない!』そう考えて日々サポートをしてきました。

そんな時お客様から凄く生き生きした顔で『オシャレができると普段からも心に余裕が持てて自然と笑顔になれてる!』ととても嬉しいお言葉をいただけました。
この時から笑顔を継続的なものにするためには『オシャレを楽しめるスタイル』を提供する事だと考えるようになりました。

ママの笑顔が家族を幸せにする。

いつも仕事や家事で大変なお母さんが笑顔でいると子供達やお父さんも楽しい雰囲気で幸せな時間がおくれます。
ママの笑顔が家族の幸せの中心になると私は信じています。

笑顔になるパーソナルセッションはもちろんのことトレーニングをすることで『オシャレを楽しめるスタイル』を全力でポートする事を約束し『ママに寄り添えるパーソナルトレーナー』を目指します。
 
 
 
  
 

  
 


古賀博久

インスタグラム古賀

資格
平成26年/4月 NCCAフィジカルトレーニングコーチアドバンス
平成26年/4月 NCCAボディメンテナンストレーナーベーシック
平成28年/5月 健康実践指導者
平成30年/2月 NESTAキッズハイパフォーマンススペシャリスト
令和元年/10月 一般社団法人日本コアコンディショニング協会 ソラコン・ペルコン

古賀博久

インスタグラム古賀

資格
平成26年/4月 NCCAフィジカルトレーニングコーチアドバンス
平成26年/4月 NCCAボディメンテナンストレーナーベーシック
平成28年/5月 健康実践指導者
平成30年/2月 NESTAキッズハイパフォーマンススペシャリスト
令和元年/10月 一般社団法人日本コアコンディショニング協会 ソラコン・ペルコン

理想の身体は『ガムシャラに頑張る』ではなく『正しい知識』が大切

大学を卒業し20代は、アパレルで働いていました。食生活は不規則で栄養など何も考ず、ジャンクな物ばかり食べ、胃に物を入れて空腹でさえなければ、それで良しと思っているところがあり、欠食は当たり前な生活でしたので、当然ながら体は細くガリガリ・・・

意を決してキックボクシングを始めました。ジム内のダンベルやトレーニングマシンを使い筋力トレーニングを行っていましたが、トレーニングの仕方や器具の使い方が分からないので、周りの人がやっているトレーニングの見様見真似て行ったり、マシンの横に付いている使用方法を見ながら我流でチョロチョロっと行う程度でした。
しばらく続けているとキックボクシングの技術は向上していくのですが、筋力トレーニングをしていても体が今一つ変化が無いことに気づき、専門書やインターネットの情報を頼りに勉強し、筋力トレーニングを精力的に行うようになり、ジム内でも「古賀さん体デカくなりましたね!」「古賀さんのパンチは熊倒せますよ!」などど言われるようになり、体が変化していくことが楽しく、筋トレにどんどんハマっていきました。

筋力トレーニングを行い体が変わると、ガリガリだった頃の自分が恥ずかしく思うようになり、また、重ね着をしなくても洋服を着た姿が様になっている自分に気づきました。
そして、洋服は「何を着るかではなく、誰が着るか」だということを思うようになりました。身体を変える事が楽しく、また身体を変えるお手伝いができる仕事に魅力を感じ、アパレルを退社し本格的に勉強を始めました。 

NCCAフィジカルトレーニングコーチアドバンスの資格獲得後福岡市の体育施設で勤務を開始パーソナルトレーナーの道へ

プールで水中運動のレッスンや、体育館の利用者様のトレーニング指導、グループレッスンを行い、利用者様に運動する楽しさ、大切さを知って頂こうと努めていました。
しかし、グループレッスンやトレーニング指導を重ねるうちに、個人個人それぞれに体に個性があり、柔軟性のある人、無い人。怪我や故障の有無。
またトレーニングを行う目的も多種多様であることに気づき、もっと個人個人の体の個性に寄り添った指導が行いたいと思うようになりました。

勤務していた会社には幸運にも、私と同じようにトレーニングに励む仲間がおり、彼らの存在がトレーニングに励む自分を高みに押し上げてくれました。
2019年には仲間たちと共にボディメイクのコンテストに出場しました。仲間たちが入賞する中、私は入賞できませんでしたが、仲間たちが入賞する姿は自分の事のように嬉しく、誇らしかったことを覚えています。
コンテストに出場すると決めた日から、コンテストの日までに得たトレーニングの事、減量の事などの経験や知識は知恵となり、何にも変えられないものとなりました。

皆様それぞれにご自身の体にお悩みや目的・目標があり、痩せてスリムになりたい方、姿勢を正しくしたい方、また昔の私のように痩せていて、健康的に体を大きくしたいという方。
そういった方々の悩みを少しでも解消し、目的目標を達成して頂けるように寄り添った指導を行うパーソナルトレーナーを目指しています。


 

Branch.という名前に込めた思い

Branch.には『枝葉』という意味があり、枝葉は太陽に向かって伸びていきます。
姿勢も太陽に向かって伸びていくような魅力的な姿勢になってほしいとの願いを込めてつけました。

ブランチのロゴ

PAGE TOP