BLOG

猫背改善!簡単セルフエクササイズ

こんにちは。

トレーナーの森山です。

今日は猫背を改善するための胸椎伸展エクササイズのご紹介

胸椎とは胸の骨の事で胸を張る時などに動くんですが、

ここが動かなくなる事で猫背の姿勢を引き起こします。

現代人はデスクワークやスマホ操作などで背中を丸める習慣があり、

硬くなっています。

また、胸を張ろうとしても胸が硬く、腰を反らして代わりの動きを

してしまって腰が痛くなるということも…。

そうならないためにも胸椎の動きを出しましょう

では、早速紹介します。

①ストレッチポールを肩甲骨の下に敷いて仰向けに寝ます。

(ストレッチポールがない場合は、バスタオルを丸めて代用できます。)

②両手を頭の後ろに添えます。

③腰が反らない範囲でゆっくりと頭を床に近づけます。

簡単なエクササイズではありますが、猫背と反対の動きを強制的に作り出していますので効果的です!

胸椎の柔軟性を高めて美しい姿勢と健康を手に入れましょう😊

関連記事

  1. ブランチのトレーニングステップ1
PAGE TOP