BLOG

トレーニングする前に大切な事

🔘気持ちはあるが長続きしない..

 

🔘トレーニングしたら膝、腰が痛くなる…

 

🔘食事制限でリバウンド

せっかく頑張って運動しても不健康に

なんて経験ありませんか?

Branch×Rebody

実はトレーニングの前に日常生活で身につけた悪い姿勢(クセ)を正しい位置や動きに導ききちんと動けるカラダでないと理想のスタイルにはならないんです。

 

悪いクセのイメージ

自分のカラダのステージにあったトレーニング

 

あなたは動けるカラダですか?

🌟動けるカラダチェック

①腹筋をしたら首が痛くなりますか?

腹筋の画像

②スクワットをしたら太もも前に来ますか?

スクワットの画像

③背筋をしたら腰にきますか?

背筋の画像

④バンザイしたら腰にきますか?

 

一つでも当てハマればそのままトレーニングを続けてもあなたが目指すスタイルにはなれません。

 

 

まずはきちんと「動けるカラダへRebodyしませんか?」

自分らしいカラダを好きになる

Branch×Rebodyでは

日常生活で身につけた悪い姿勢(クセ)を

正しい位置や動きに導けるように

体幹力を鍛えることから始めていきます。

体幹<コア>が弱いと

幹<コア>が弱いと

1、ぽっこりお腹
2、下半身太り
3、太ももの張りが気になる
4、尿もれしやすい
5、カラダが疲れやすい
6、腰や肩などカラダの不調が多い
などの悪影響にも

体幹機能を改善する事でカラダを支える力が強くなります。
体幹力を鍛えて、より健康的に、楽しく、また自分らしく美しさを磨けるように、
今よりも「動けるカラダづくり」をしながら、あなたの目指す姿へ導きます。

お客様の声へ

Branch×Rebodyでは、
数字だけを追うようなキツいダイエットや
無理な運動で、カラダを酷使することはありません。
プロのパーソナルトレーナーが、あなたに合ったトレーニング方法で
「自分らしいカラダを好きになれる」ようにサポートいたします。

昔は痩せていて、洋服も気にせず選んでいた👗

 

でも最近は、、、

 

サイズを気にするように,,,

 

体重が増えて、筋肉量が減ると姿勢を維持するのが難しくなり姿勢が崩れることにより肩こりや腰痛を引き起こしやすくなります。

 

体重が増えたからと食事を抜いても、脂肪は落ちるかもしれませんが同時に筋肉も落ちてしまいます。

何より健康によくないです。

食事もバランスよく摂ることが大事!

筋肉量が落ちると基礎代謝が減り、「痩せにくいカラダ」になってしまいます。

トレーニングで筋肉量を落とさずに運動を習慣づけることで「痩せやすいカラダ」を作ることができます!

程よく筋肉が付くことで姿勢を綺麗に保てるようになり、姿勢の安定にも繋がります!

「あなたらしいカラダ」を目指し、今からトレーニングを始めませんか?

「自分らしいカラダ」とは

誰しも女優さんやモデルさんのような、すらっとした体型を目指しているわけではありません。

目指す姿は人それぞれです。

「いくつになっても旅行が楽しくできるように」

「好きなものを食べても太らない」

「趣味のゴルフでベストスコアを目指したい」

など皆さんの心の中にある理想の自分こそが「自分らしいカラダ」であり、その先の目標ということになります。

 

 

Branch×Rebody

記事作成者紹介

■資格
健康運動実践指導者
JCCA アドバンストトレーナー

■趣味・特技
スポーツ観戦(野球)、サウナ・温泉

■メッセージ

皆様の心の中にある本当の思いを引き出し、自信を育めるように精一杯サポートさせていただきます!

できないからできるを増やして、より良い日常生活を送れるように運動習慣を身につけていきませんか?

あなたらしいスタイルへ導いていきます!

関連記事

  1. 姿勢勉強会

最近のブログ

  1. 正しい位置に戻す
  2. Rebody トレーニングの前に動けるカラダへ
PAGE TOP