BLOG

座骨神経痛で悩んでいる方へ

こんにちは
branchの平良です。
肌寒くなってきましたね~
体調をくずさないように気をつけていきましょ~

ところで、皆様の周りで座骨神経痛で悩んでいる方はいませんか?
座骨神経痛は病名ではなく症状になります。
ですので、体の動かし方で症状を緩和することもできます。
※病名がついて座骨神経痛が症状としてでる場合もございます。ご注意⚠を

座骨神経痛の症状がでる方に多いのが
「仕事で座りっぱなし」
「脚を組む癖がある」
「子供が小さく毎日抱っこをしている」
「ほぼ歩かない、車移動」
いろいろあります。

今日は「脚を組む癖がある」に着目します。

脚を組むと骨盤の高さが変わります。
骨盤の高さが変わり→骨盤のバランスが崩れ
しびれたりすることがあります。
崩れていると正しい体の動きができません。

branchでは
まずは自分の体が崩れていないか?
自分の体が正しく動けているか?
感じてもらうことをしていきます。

どのようなことをするか、

バランスボールで骨盤を動かす❗
※左右のやり易さを感じながら
※骨盤の正しい使い方ができているか?

バランスボール

バランスボールでのトレーニング

branchでは上記でお伝えした動きをセルフコンディショニングと呼びご自身で正しく動かせれるように努めていきます。
「ご自身で体を整える❗」
そうすることで安全に効果的なトレーニングが可能になります。

今なら初回体験レッスンをご用意してますのでぜひご利用ください。

関連記事

最近のブログ

  1. 正しい位置に戻す
  2. Rebody トレーニングの前に動けるカラダへ
PAGE TOP