BLOG

『産後の骨盤』について 

こんにちは!トレーナーの深谷です😊
今日は『産後の骨盤』についてお話しします。
まず、妊娠中から産後の骨盤の変化について簡単にご説明すると…🧐
妊娠すると、靭帯(骨と骨をつないでいる接着剤のようなもの)を緩めるホルモン『リラキシン』が分泌され、骨盤が緩みます。
さらに、お腹がどんどん大きくなると重心が自然と前に移動します。

これを補うように、身体を後ろに反らしてバランスをとろうとするため、骨盤が前に傾き、『反り腰』姿勢になってしまいます。『反り腰』姿勢になると腰痛の原因に…😢そして、お産の時には赤ちゃんの通り道となるため、最大限に骨盤が開きます。


※骨盤が開くとは、

A:仙骨が前方に倒れる

B:腸骨は内側へ接近

C:坐骨は外側へ離れる

という状態になります。

骨盤の開きは、ある程度自然に戻ると言われています。
しかし、妊娠中の姿勢の変化による骨盤の傾きや、出産時にダメージを受けた骨盤をしっかりと元の状態に戻すためには、ケアが必要となります💡

  • 恥骨痛や腰痛がある
  • お尻周りが大きくなった
  • 太ももの横のでっぱりが気になる
  • 下腹ぽっこりが戻らない
  • 尿漏れが気になる

という方は、もしかしたら骨盤に原因があるかもしれません😱

こうならないために!ご自分で出来る産後の骨盤ケアとして、

  1. 産後すぐは骨盤ベルトで固定する
  2.  普段の姿勢に気を付ける
  3. 骨盤底筋群のトレーニングを行う

などが効果的です💡

長くなりそうなので、次回から1つずつ詳しくお話をしていきたいと思います。

お楽しみに〜☺️♩

 

産後の骨盤について記事作成者紹介

金子華菜
パーソナルトレーニングジムBranch.

■趣味・特技
・ボディメイク(BEST BODY JAPAN 2021 モデル部門 日本大会出場)
・どこでも寝れること
・温泉巡り

■メッセージ
産婦人科医院に勤務していた経験から、産後ダイエットや妊婦さんのストレッチ・トレーニング指導を得意としています。
また、私自身ボディメイクのコンテスト出場に向けて日々トレーニングに励んでいます。運動が苦手・初めての方でも、無理のないペースで【女性らしい】綺麗な体づくりのお手伝いをさせて頂きます。

お客様の声からの嬉しいお言葉

Branch.ミッション
ダイエットを成功させて『自信』を取り戻し『美しく健康的な毎日』をサポートすること
ブランチのロゴ

関連記事

最近のブログ

  1. Rebody トレーニングの前に動けるカラダへ
PAGE TOP