BLOG

ダイエット中のアルコールとの付き合い方

こんにちは。トレーナーの森山です。

夏真っ盛りでビールがおいしい季節になりましたね(笑)

今日はダイエット中のアルコールとの付き合い方について

飲酒時はアルコールの代謝を最優先にし、脂肪の分解を抑制してしまいますので、

体型を気にされている方はなるべく控えたいです。

ただ、お仕事柄避けられない方も多くいらっしゃるかと思いますので、

以下の3点に気をつけて飲み会を楽しんでいただければと思います。

①蒸留酒を選びましょう。

ビールや日本酒、ワインなどの醸造酒はアルコールに糖質が含まれるので

余計なカロリーを増やしてしまいます。蒸留酒の中でアルコール度数の低い

ハイボールがオススメです。

②おつまみを低炭水化物、低脂質のものにする。

カロリーオーバーで太ってしまう多くの原因はここにあります。

揚げ物や麺類、ご飯ものを避けて、お刺身や焼き鳥、サラダを

選ぶようにしましょう。

③飲み過ぎない。

たとえ飲み過ぎたとしても翌日からは気持ちをリセットしましょう。

なんだか堅苦しい内容になりましたが、

これは本気で成果を出したい方や飲み会が続く方向けです。

実際の指導現場では、お酒を制限したことはありませんし、

ブランチのスタッフもアルコールが大好きです。

つまり、運動習慣が身についてば多少飲んでも気にすることはないということです。
お酒を楽しみながら、ブランチで理想のスタイルをつくりましょう!

 

 

関連記事

PAGE TOP