BLOG

バランスボール使い方をご紹介します!

バランスボール使い方をご紹介します!
中島 裕太

みなさんバランスボールが家に転がっていたり、

空気が抜けてそのまんま!なんて事になってい

ませんか?

バランスボールはトレーニングツールの中でも

体幹(腹筋)を鍛えるのにもってこいのツール

です。

何故か?

バランスボールは丸い!丸いとボールが転がり

不安定(~_~;)

ボールを安定させるために体幹(腹筋)を使う

んです😁

バランスボールが眠っている方は、是非また引っ

張り出してきてください(笑)

※バランスボールは転倒のリスクがあります。

広いスペースで動画内の注意点を守りながら

できる範囲で行ってくださいね!

パーソナルトレーニングスタジオBranch.姪浜店
『お客様の悩みに寄り添い、無理なダイエットではなく姿勢改善でスタイルアップ』を意識しながらサポートしており、お客様からも『スタイルが良くなった』と、とてもありがたいお言葉も頂けるようになりました。
これからも悩みに寄り添い、好きな服が着れる体型へサポートできるよう精進していきます。何か少しでもきになる事があればお気軽にお問い合わせくださいね!

目次

  • 1 バランスボールの特徴
  • 2 バランスボールを使った腹筋紹介
  • 3 バランスボールで美脚作り

1 バランスボールの特徴

バランスボールの効果とメリット

・筋肉のバランスを整える

多くの人の身体は、鞄を一方の肩でしか持たなかったり、足を組んだりすることで歪みが生じています。バランスボールは左右で偏りが生まれると体勢を崩すので、否応なしに正しいバランス力を鍛えることができます。

・体の安定性が高まる

体のバランスを保つのはおもに体幹です。バランスボールでさまざまな部位の筋肉を使うことで、体幹が刺激され、体全体の安全性を高めます。

・普段は刺激しにくい筋肉を鍛えることができる

バランスボールの弾性を活用することによって、床の上ではできない動作が可能になります。筋肉を刺激する範囲もそのぶん広がります。また、バランスボールはストレッチの道具として使い勝手がとてもいいのです。ボールの形状を利用して腹筋や背筋を伸ばすことができます。

2.バランスボールを使った腹筋紹介

バランスボールを使った腹筋をご紹介しています!

3 バランスボールで美脚作り

バランスボールを使った下半身のトレーニングをご紹介

注意点を守りながら正しいフォームで行なってくださいね!

記事:中島トレーナー

筋トレで服が似合う体をつくろう!近年のトレンドであるビッグシルエットちょっと太っていても簡単に着れてしまう・・・今はよくてもトレンドはいずれタイトシルエットの方向に向かっていくはずです。今からでも遅くありません!オシャレを楽しむため体系をキチンと管理していきましょう!

関連記事

PAGE TOP