BLOG

ストレッチポールを使った反り腰改善エクササイズ 

福岡市にお住いの方で反り腰に悩まれている方へ

福岡市西区姪浜にあるパーソナルジムで姿勢改善トレーニング体験してみませんか?

パーソナルトレーニングスタジオBranch新川です。

反り腰は女性に多く、悩んでいる方が多い症状です。

特に妊娠・出産経験のある方は腰が反った状態が続くので

骨盤位置が悪くなり、反り腰姿勢になります。

反り腰を改善するためにトレーニングも大事ですが、インナーユニットを鍛えることで内側から体幹を支えることができるようになります!
今回は簡単に自宅でもできるようにストレッチポールを使ったエクササイズをご紹介します。

ストレッチポールがなぜ姿勢改善に効果的か?

ストレッチポールに仰向けに寝ると、頭、背中、腰の3点がストレッチポールと接し、下から押し上げる力を受ける。
①骨盤が後傾する。
②寛骨に対し仙骨が後傾する。
③股関節の後方の筋肉を弛緩。

ストレッチポールの効果

・左右の骨盤が左右対称に適正化される。
・下肢の荷重伝達がスムーズになる。
・骨盤が締まりの位置になる。
・インナーユニットが活性化する。
・股関節の適正化により可動域が広がる。

ストレッチポールを使った反り腰改善エクササイズ紹介

ペルコン⑤ バイクエクササイズ☜動画はこちら

◾️目的

骨盤のしまりの位置、腸腰筋の機能改善
インナーユニットの機能改善

◎ポイント
・股関節が90°くらいまで太ももを引き寄せる
・腰が反らないポジションで行う
・小さな動きで振動を仙骨に伝えるようにする
・呼吸を行いインナーユニットも働かせる

 

ストレッチポールはBranch.でもご購入できます。

Branch.でご購入の方はストレッチポールの使い方の指導までさせていたただ来ます。ネットで買うよりも断然お得だと思います!

お気軽にお問い合わせください。

関連動画

Branch.ミッション
ダイエットを成功させて『自信』を取り戻し『美しく健康的な毎日』をサポートすること
ブランチのロゴ

記事作成者紹介

■資格
健康運動実践指導者
JCCA アドバンストトレーナー

■趣味・特技
スポーツ観戦(野球)、サウナ・温泉

■メッセージ
高校卒業後、一度は就職しましたが、自分のやりたい事や目標に向かって突き進もうと思い、運動する事が好きで誰かの為になれる仕事をしたいと思いトレーナーを目指しました。
お客様の悩みや不安を取り除き、なりたい姿へ導く為に全力でサポートさせていただきます。

関連記事

  1. Rebody トレーニングの前に動けるカラダへ

最近のブログ

  1. Rebody トレーニングの前に動けるカラダへ
PAGE TOP