BLOG

免疫力upの秘訣

中島 裕太

こんにちは😃

トレーナーの中島です!

今月に入り一段と寒くなり冬の匂いがする

今日この頃ですね🤔

コロナウイルスもそうですが、風邪や

インフルエンザにも注意をしないといけない

季節でもあります。

そこで今回はタイトルにもある通り免疫力

向上の秘訣についてご紹介します。

目次

  • 1 運動
  • 2 栄養
  • 3 睡眠
  • 4 いかがでしたか?

1 運動

「免疫力」を高める為には日常生活の中で

・運動・栄養・睡眠の3つの要素へのアプ

ローチが必要です。

①運動する!

これは言わずと知れた事ですが、大事な

のは運動を継続する、習慣化する事です。

運動不足解消・肥満解消の為に運動をする

方も年々増えていますが、注意点が1つ!

筋トレなどの強度が高い運動をした直後

から3時間ほどは、実は免疫力が下がって

しまう事があります。

主な原因として筋トレによってダメージを

受けた筋肉の部位に白血球が集まる事や

コルチゾールというストレスホルモンが

分泌される為だと言われております。

もし習慣的に筋トレなどのトレーニングを

行なっている方は、トレーニング直後は

不特定多数の人がいる場所など行く事は

避けた方がいいかもしれません。

しかし、あくまで強度の高いトレーニングを

した場合なので、一般的な軽い運動などの

場合は免疫力が大幅に下がる事はないので

安心してください😌

2栄養

②栄養!

エネルギーの源となるタンパク質をしっかり

と摂取しましょう!

トレーナーとして食事指導も行っていますが

1番不足していると感じるのはこのタンパク質

です。

免疫力の面から見ても免疫細胞そのものを

活性させる為に必要な栄養素がタンパク質

です。

体内に充分なタンパク質がないと、免疫細胞

を作るエネルギーが上手く作れないんです。

タンパク質が不足すると、ビタミンなど

免疫力upに良いとされている栄養素を摂取

しても上手く働かない事があります。

プロテインの積極的な摂取を進めているのは

筋肉の為だと思われるか方が多いですが

実は健康の為にも進めているんです😳

3.睡眠

③睡眠!

免疫力upの為には「睡眠」が1番重要です!

人間の体は寝ている間にウイルスや細菌に

打ち勝つ為のタンパク質「サイトカイン」

を分泌します。

このサイトカインが分泌される事で体温が

上がり熱に弱いウイルスを抑えてくれる

役割を担っています。

また、日中の活動でたまった疲労回復に

重要な役割を果たす「成長ホルモン」も

寝ている間に分泌されます。

この成長ホルモンによって、日常生活で

傷ついた細胞をメンテナンスする事ができ

免疫力もupします!

最低でも7時間の睡眠をお勧めしています🤔

4.いかがでしたか?

ここまででお気づきの方も多いと思いますが

①運動②食事③睡眠は基本的な事なんです。

しかしこの基本的な事のバランスが崩れる

時に体調を悪くしてしまいます。

ストレス社会とも言われるこのご時世ですが

軽くお散歩をしたり、ゆっくり休んだり

笑顔で過ごす事でストレスの解消にも

なります😊

生活習慣を見直しながら寒い冬そして

コロナウイルスから乗り切りましょう!

では次回もお楽しみ〜

Branch.オススメ記事

記事:中島トレーナー

筋トレで服が似合う体をつくろう!近年のトレンドであるビッグシルエットちょっと太っていても簡単に着れてしまう・・・今はよくてもトレンドはいずれタイトシルエットの方向に向かっていくはずです。今からでも遅くありません!オシャレを楽しむため体系をキチンと管理していきましょう!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⭐️ブランチパーソナルトレーニングの考え⭐️
無理な食事制限は一過性のもので長続きしないし、運動が苦手・運動習慣がない方が日常生活でついた癖(猫背やスマホ首)そのままで運動すると健康のために始めた運動が身体を悪い方向に導いてしまいます。無理に運動をするのではなく、まずは、姿勢改善や日頃の癖を正すストレッチから始め、身体の不調を取り除くことからスタートしてみませんか?身体の不調が取り除かれると身体を動かすのが楽しくなり生活習慣に運動を取り入れても苦になりません。

気になる方は是非!お気軽にお問い合わせ下さい!😆

関連記事

PAGE TOP