BLOG

プロテインを摂るタイミング

森山 翔太

こんにちは!

トレーナーの森山です😊

今回はプロテインの摂取タイミングについて

説明していきます。

目次

  • 1 プロテインとは?
  • 2 プロテインの種類
  • 3 ここで一つ
  • 4Branch.オススメ記事

1 プロテインとは?

まず、プロテインとは何かと言いますと、

タンパク質のことです。

肉や魚、卵など動物性の食品にも多く含まれ、

筋肉や皮膚、爪、髪などの材料になります。

これまでの研究よりますと、トレーニング後

30分以内に摂ると筋肉が付きやすいという

データが多いです。

2 プロテインの種類

また、プロテインには以下の3種類があり、

それぞれ消化・吸収にかかる時間が異なります。

・ホエイプロテイン 1時間

・カゼインプロテイン 6〜8時間

・ソイプロテイン 3〜6時間

トレーニング後はなるべく早くタンパク質を

吸収させることがポイントとなりますので、

ホエイプロテインがオススメです。

3ここで一つ

ここで1つ宣伝です。

Branch.では筋トレの効果をしっかり感じて

いただくため、世界で最も人気があるホエイ

プロテインを準備しております(笑)

話を戻しまして、ここで1つの疑問が出ます。

『トレーニング中に飲んだらいいのでは?』

これについては、確かな研究結果があるわけでは

ありませんが、筋トレ中は胃腸の働きが鈍く

なるので、栄養を摂っても消化・吸収が十分に

出来ていない可能性があります。

また、消化不良を起こす原因にもなりますので

お気をつけください。

その他、分からないことがありましたら

いつでもトレーナーに聞いてくださいね!

ではまたー✋

4Branch.オススメ記事

記事:森山翔太

ブログ記事:森山翔太
紹介文:トレーニングで過去の自分を超える!私はボディメイクを行うことで体だけでなく、心も成長させることができました。お客様にも美しい体になってもらうだけでなく、自信に満ちた活気ある毎日を過ごしていただけるよう全力でサポートいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⭐️ブランチパーソナルトレーニングの考え⭐️
無理な食事制限は一過性のもので長続きしないし、運動が苦手・運動習慣がない方が日常生活でついた癖(猫背やスマホ首)そのままで運動すると健康のために始めた運動が身体を悪い方向に導いてしまいます。無理に運動をするのではなく、まずは、姿勢改善や日頃の癖を正すストレッチから始め、身体の不調を取り除くことからスタートしてみませんか?身体の不調が取り除かれると身体を動かすのが楽しくなり生活習慣に運動を取り入れても苦になりません。
気になる方は是非!お気軽にお問い合わせ下さい!😆

関連記事

PAGE TOP