BLOG

筋トレの効果を出したいとき、炭水化物(糖質) の摂取によってさらに筋トレの効果を高めることができる!?

こんにちは

パーソナルトレーニングスタジオ

Branch.の平良です。

今回は

筋肉uPには大切なタンパク質

効率的に摂取できる方法をお伝えして行きますね!

実は

筋トレの効果を出したいとき、実は炭水化物(糖質)

の摂取によってさらに効果が期待できることを

ご存知ですか?

ポイントは

①適切な量

②摂るタイミング

なぜか?

運動すると動くためのエネルギーが必要で

炭水化物を運動3時間前程度に食べていると

食べたものをエネルギーにします。

しかし…

食べてなく、身体の中の炭水化物(糖質)が

不足している状態だと、体内のタンパク質を

分解することでエネルギーが作り出されてしまい

筋肉が合成されにくくなってしまいます。

つまり、筋トレの効果が軽減してしまうんです…

トレーニングに必要なパワーを発揮するためには

エネルギーが十分に満たされていないと

いけません…

また脳・神経系は炭水化物(糖質)を唯一の

エネルギー源としているため、

十分に摂取して行うと集中力を保ち、

トレーニングへの意欲もますますパワーuP☺️

適切な量とタイミング

が筋トレの効果を出すためにとても大切です。

Branch.としては

トレーニングの約3時間前に糖質を含んだ食事を

オススメします。

空腹感があるままトレーニングは避けましょう。

もし食事が取れなかった場合はゼリー飲料などを

活用し、炭水化物(糖質)を摂るよう意識しま

しょう。

目安としてはコンビニオニギリ1個分☺️

トレーニング後

トレーニングで枯渇した筋肉中のエネルギー源の

回復はトレーニング後約1時間付近がピークと言われ

筋肉を作るためのタンパク質とともに、

エネルギー回復のための炭水化物(糖質)を

合わせて摂りましょう。

すぐに食事がとれない場合は、直後に補食として

おにぎりやバナナなどを活用して頂けると良いか

と思います☺️

まとめ

筋トレに熱心に取り組んでいても、

なかなか効果が出なかった・・・とならないように

エネルギー源の糖質が不足には十分に気をつけ

ましょう。

体作りのための材料やそのためのエネルギーと

栄養素がそれぞれの役割を果たしたとき、

理想のスタイルになれます。

ご自身のトレーニングに

適したタイミング、

必要量を把握し、

積極的に糖質も取り入れてみましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

⭐️Branch.パーソナルトレーニングの考え⭐️
無理な食事制限は一過性のもので長続きしないし、運動が苦手・運動習慣がない方が日常生活でついた癖(猫背やスマホ首)そのままで運動すると健康のために始めた運動が身体を悪い方向に導いてしまいます。無理に運動をするのではなく、まずは、姿勢改善や日頃の癖を正すストレッチから始め、身体の不調を取り除くことからスタートしてみませんか?身体の不調が取り除かれると身体を動かすのが楽しくなり生活習慣に運動を取り入れても苦になりません。

気になる方は是非!お気軽にお問い合わせ下さい!😆

初めての方でも気軽にお試し頂けるように「初回お試しレッスン」をご用意しました。

パーソナルトレーニングって、どんなことするの?
ジムやの雰囲気って? トレーナーはどんな人かな?
きついトレーニングは苦手 継続する自信がなくて、、、私にもできるかな?

など不安や疑問をお持ちの方に、パーソナルトレーニングの内容やジムの雰囲気を知って頂くための体験レッスンです。
お気軽にお問合せください。もちろん無理な売り込みや不要なご案内はございませんので、ご安心ください。

Branch.オススメ記事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、ブランチでは、自宅で簡単にできるエクササイズ動画、

トレーニングやダイエット関わる情報をLINE公式アカウント

より配信してまいります。

少しでも運動不足解消の手助けになれれば幸いです!

【ブランチ公式アカウント】

友だち追加

宜しければ友達登録していただきご活用下さい。

関連記事

  1. ストレッチする女性

最近のブログ

PAGE TOP