BLOG

10分ダイエットレシピ「鮭ときのこの味噌マヨ炒め」

  • 材料
    ・鮭5切れ
    ・しめじ、えのき、椎茸など250g
    ・こねぎ適量
    ・塩、胡椒適量
    A
    ・味噌 大さじ1
    ・マヨネーズ 大さじ2
    ・酒 大さじ2
    ・みりん 大さじ1
    ・砂糖 大さじ1

動画もあって分かりやすい!

最初から無理して食事を制限しても

なかなか続きません。

食べながら痩せる。

これができると

ストレスなく痩せることができます。

痩せる目的はなんですか?

ダイエットという目の前の食事に向き合うとなかなかうまく続きません。

今の自分よりももっと自分を好きになるために、

本当に体重だけを落とせばいいですか?

・体重が落ちてもお腹が出たまま、、、

・体重が落ちたら体力がなくなった、、、

・体重が落ちたけどまた逆戻りリバウンド、、

など

自分のことを好きになって自信をつけたかったはずなのに

そうならないためにも自分歩幅で一歩一歩

 

無理なく自分らしくダイエット始めてみませんか?

自分らしくダイエット始めるために自分のカラダを知りましょう。

 

この様なデータがあります。

姿勢の悪さを自覚している人 88.2%

もっとも悩んでいるのは  

20代女性      64.6%

30代女性      60.5%

悪いとは自覚していても、ここが良くなれば綺麗になる!という感覚がないのが現状。
この姿勢の悪さが日本人の慢性的な肩こりや腰痛を引き起こしています。
駅近くには必ず整体院が入っているほど日本は整体院が多い国です。しかし何度も通っても元に戻ってしまうので繰り返し通う方が多い。
これでは根本的な解決にはなりません。痛みを繰り返さないためには、骨格を支える体幹機能を鍛える必要があるからです。

身体の不調そのままにしていませんか?

肩が凝ったり、腰が痛いなど身体に起こる不調自分で揉んだり、マッサージに行ってもその時は軽くなったり、気持ちよくなるかもしれませんが根本の原因の部分が改善しなければ、また不調が起こるの繰り返しになります。

肩が上がらない、股関節が上手く使えない。

様々な不調がありますが、原因の多くはカラダの歪みが発生して起きています。

歪みが発生すると、間違った動きをして一部分にストレスがかかりそれが痛みに繋がり、

庇うような動きをして、また間違った動きをして歪みが発生してしまう。

負のスパイラルに陥ってしまうのです。

×Rebodyでは

STEPを踏んで体幹機能を改善していくことで、

カラダ本来の動きを取り戻します。
正しい位置で、正しく動くと自然とカラダは変化します。

体幹<コア>が弱いと

1、ぽっこりお腹
2
、下半身太り
3
、太ももの張りが気になる
4
、尿もれしやすい
5
、カラダが疲れやすい
6
、腰や肩などカラダの不調が多い
などの悪影響にも

体幹機能を改善する事でカラダを支える力が強くなります。


体幹力を鍛えて、より健康的に、楽しく、また自分らしく美しさを磨けるように、
今よりも「動けるカラダづくり」をしながら、あなたの目指す姿へ導きます。

Branch×Rebodyでは、
数字だけを追うようなキツいダイエットや無理な運動で、カラダを酷使することはありません。プロのパーソナルトレーナーが、あなたに合ったトレーニング方法で「自分らしいカラダを好きになれる」ようにサポートいたします。

Branch×Rebody

記事作成者紹介

■資格
健康運動実践指導者
JCCA アドバンストトレーナー

■趣味・特技
スポーツ観戦(野球)、サウナ・温泉

■メッセージ

皆様の心の中にある本当の思いを引き出し、自信を育めるように精一杯サポートさせていただきます!

できないからできるを増やして、より良い日常生活を送れるように運動習慣を身につけていきませんか?

あなたらしいスタイルへ導いていきます!

 

関連記事

最近のブログ

  1. 正しい位置に戻す
  2. Rebody トレーニングの前に動けるカラダへ
PAGE TOP