BLOG

イベント時のケーキはこれにして みてはいかがですか?🍰

こんにちは、トレーナーの古賀です🙋‍♂️

皆さんケーキは好きですか?

私は甘党なので大好きです😍

ただ、ダイエットや減量してる時は

カロリー収支の関係で、出来るだけ

近づけないようにしてます💦

しかし、私が離れてもケーキの方から

近づいて来る時が年に数回あります!

そう、大事な人のお誕生日やクリスマス!

その日ばかりは一緒にケーキを食べて

お祝いする事で、その空間を共有したい

ですよね!

ケーキを1日一食食べただけで、ダイエット

がどうこうなるものではありませんが、

罪悪感がね😅

そんな時のケーキ選びのお役に立てればと

思い、今回はケーキのカロリーです。

①シフォンケーキ

シフォンケーキはスポンジがメインで、

油をあまり使わないのでカロリーを

抑えられます。

添えられてる生クリームやチョコレートを

たくさん付けちゃうとカロリーが増えて

しまうので、生クリーム等は控えめにして

フルーツと食べるなどしてみましょう。

一切れ49.6gで144kcalです。

②チーズケーキ

チーズケーキ類はカロリーが低いものが

多いです。ホイップクリーム等の

デコレーションがないのでカロリーを

抑えられてます。

特にカマンベールチーズケーキは

一切れ59.3gで179kcalです。

③ロールケーキ

生クリームがたくさん使われていますが、

フルーツが入っていたり、デコレーションが

あまりないので、こちらもカロリーを

抑える事ができてます。

一切れ95.5gで251kcalです。

ちなみにイチゴのショーさトケーキ一切れ118.8gで366kcalです。意外とありますね💦

ケーキのカロリーを抑える方法として

手作りする方法があります!

手作りにすると材料から何を使うか

選べれるので、カロリーを大きくカット

することができます。例えば、牛乳を

無脂肪牛乳や豆乳に変えたり、フルーツを

たくさん入れるなどしてみてはいかがで

しょうか🙋‍♂️

最初にも言いましたが、1日一食ケーキを

食べたからといってダイエットにどうこう

なる事ではありませんが、低カロリーだから

と言って、たくさん食べたり、毎日食べたり

してはダイエットになりませんので

ご注意を😅

大切なのは毎日のカロリー収支です!

※上記のカロリー表記は

「カロリーslism」参照です。

記事:古賀トレーナー

紹介文:皆様それぞれにご自身の体にお悩みや目的・目標があり、痩せてスリムになりたい方、姿勢を正しくしたい方、また昔の私のように痩せていて、健康的に体を大きくしたいという方。そういった方々の悩みを少しでも解消し、目的目標を達成して頂けるように寄り添った指導を行うパーソナルトレーナーを目指しています。

 

 

関連記事

PAGE TOP