BLOG

加工肉のリスクとは?

パーソナルトレーニングスタジオBranch.

中村 大詩

こんにちは。

トレーナーの中村です。

今日は加工肉のお話しです。

加工肉。。。何となく聞いたことはあるって方は多

いと思います。

加工肉というのは、

・ソーセージ

・ウィンナー

・ハム

・ベーコン

・ハンバーガーのパテなど。

どれも美味しいものばかりです。また皆さん食べる

機会が多いのではないでしょうか?

ではこの加工肉のリスクとは?

ズバリ『がんの原因になります』

なぜ加工肉はがんになるのか、簡単に説明すると、

・大量の糖質と保存料が入っている

・保存料がアミノ酸と結びついて強い発がん性物質

 になる

・糖質が酸化し、AGEsが体を錆させる

・ホルモンバランスが崩れ悪性腫瘍の細胞が増える

 状態になる

ちなみにこれはWHOと言われる世界保健機関が発

表しているのでかなり信憑性は高いと思われます。

他にもこんなリスクがあります。

・心疾患のリスクを上げる

・悪玉コレステロールの値が上がる

・糖尿病のリスクが上がる

 などなど。

もちろん食べたからすぐにどうこうなるってことは

無いですが、出来るだけ避けたいの事実です。

また加工肉は基本的に良いことはない。タンパク質

なども加工肉ではなく、大豆などの植物性のタンパ

ク質、魚などの魚介のタンパク質から摂取を心がけ

るなど、防ぐこと難しいと思いますが、予防はする

ことは出きると思いますので、是非加工肉のリスク

を頭に入れておいてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⭐️ブランチパーソナルトレーニングの考え⭐️
無理な食事制限は一過性のもので長続きしないし、運動が苦手・運動習慣がない方が日常生活でついた癖(猫背やスマホ首)そのままで運動すると健康のために始めた運動が身体を悪い方向に導いてしまいます。無理に運動をするのではなく、まずは、姿勢改善や日頃の癖を正すストレッチから始め、身体の不調を取り除くことからスタートしてみませんか?身体の不調が取り除かれると身体を動かすのが楽しくなり生活習慣に運動を取り入れても苦になりません。

気になる方は是非!お気軽にお問い合わせ下さい!😆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、ブランチでは、自宅で簡単にできるエクササイズ動画、

トレーニングやダイエット関わる情報をLINE公式アカウント

より配信してまいります。

少しでも運動不足解消の手助けになれれば幸いです!

【ブランチ公式アカウント】

友だち追加

宜しければ友達登録していただきご活用下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ブログ記事:中村 大詩
紹介文:私自身、身体にコンプレックスを持ち、外に出るのは嫌でしたが、
トレーニングで身体が変わっていくとどんどん自信がつき今では洋服を
選ぶのが楽しく仕方ありません。
自分の体型を隠す服を着ている方へ、ぜひ自分の好きな服が選べるようば
スタイルになり『人に会いたくなる毎日』を送ってください。
そうなるためのサポートが私の使命だと思っております。

関連記事

PAGE TOP