BLOG

トレーンング日記 お腹の脂肪が落ちないのは開脚ができないから!?

福岡も少し肌寒くなってきましたね、、

皆さん風邪を引かないように気をつけてくださいね。

トレーニングをしていてもお腹周りだけなかなか減らない、、、

という方多いと思います。 

骨盤周りの筋肉を使わずに背中を丸めて生活している可能性が

あります。 いわゆる『猫背』ですよね!

この猫背を正すためには『開脚』をマスターする事で改善されます。

IMG_0400 from 平良 賢志 on Vimeo.

①お尻の坐骨を床に押し付けて背伸びをするよに頭からお尻を一直線に上げます。

※最初は手で床を押しても大丈夫。

②頭からお尻のライン(一直線)のまま身体を前に倒す。

※この時に丸くなりやすいので注意

③倒れていく際につま先が内に入らないようにしましょう。

肘をついて手の上に顎が乗ればOKここまでは倒せるといいですね!

倒してから30秒間キープ(※その際も頭とお尻のラインは一直線)を3セット

最初から無理にせず、ゆっくりと行ってください。

関連記事

  1. ブランチ室内
  2. パーソナルトレーニングジム Branch
PAGE TOP