BLOG

早朝トレーニング 日記 体幹とは !?

今日は体幹トレーニングのご紹介をします。

体幹とは

①「横隔膜」

②「多裂筋」という背骨に繋がっている筋肉。

③お腹周りには「腹横筋」というコルセットのような腹筋

④下には骨盤底筋群があります。

4つの筋肉が同時に働くことで体幹は働きます。

体幹を鍛えるイメージは

※でんでん太鼓

真ん中に軸がまっすぐ立っているので、紐の部分がよく振れて太鼓がリズミカルに鳴ります。

この軸がグニャングニャンだと。回す力は紐に伝わらず、音がなりません。

良い体幹は、この強い軸であり、手足の良い運動を作り出すということです。

体幹が強くなる事で

①通勤電車内でよろよろしない。   ②重い荷物を持てる

③姿勢がよくなる          ④息切れしにくくなる。

⑤疲れが溜まらない。        ⑥腰痛改善。

等々、まさに日常生活で起きやすい問題の解決にもってこいのトレーニングです。

今後、早朝トレーニング風景と一緒トレーニングもご紹介して行きます。

関連記事

PAGE TOP