BLOG

ダイエットの味方!蕎麦の魅力」

中島 裕太

こんにちは😃

トレーナーの中島です!

今回は「蕎麦」についてご紹介します!

目次

  • 1 実は!
  • 2 しかも!
  • 3 しかし!
  • 4 最後に
  • 5 オススメ記事紹介

1.実は!

実は蕎麦はダイエット中に積極的に

摂りたい“高タンパク”な炭水化物なんです😳

蕎麦は炭水化物とタンパク質で構成されて

いて1食分(約200g)で約296Kcalで

タンパク質は約12.4g・脂質は約1.8g

炭水化物は57.4gとなります。

白米と比べると

白米1食分(約155g)で約260Kcalで

タンパク質は約3.88g・脂質は約0.4g

炭水化物は57.5gとなります。

なんと蕎麦に含まれるタンパク質は

白米の約3倍もあるんです😳

なので蕎麦は他の炭水化物と比べ糖質

あたりのタンパク質量が優れている

素晴らしい食材なのです!

2.しかも!

しかも!

不足しがちなタンパク質が摂取出来る

だけではないんです!

蕎麦には食物繊維が多く含まれており

高血糖になりにくく太りにくいという

メリットもあるんです。

その主成分は「ヘミセルロース」と言われ

水分を吸う力が強い為便秘の解消にも

繋がります。

また、ルチンと言うポリフエノールの1種

である栄養素も含んでおり

血管を強くしてくれる作用もあります。

生活習慣病の予防やビタミンCの吸収

を促進する効果もあります。

まさに良いとことづくし!

どうですか?

「蕎麦」食べたくなってませんか?🤤

3.しかし・・・

ただしここが落とし穴💧

蕎麦を単体で食べる事は少ないですよね?

めんつゆ等おつゆにつけて食べる事が

多いと思いますが、めんつゆのカロリー

は意外と高いんです💦

天ぷらと一緒に食べてしまうと本末転倒💧

つけ汁や具材に注意を払いながらおいしく

蕎麦を食べてくださいね😉

4.最後に

なお今回の栄養素は十割蕎麦を参考に

しております。

蕎麦の種類によって栄養素は異なるので

そこにも注意しましょう!

では次回もお楽しみに〜

5.オススメ記事紹介

記事:中島トレーナー

筋トレで服が似合う体をつくろう!近年のトレンドであるビッグシルエットちょっと太っていても簡単に着れてしまう・・・今はよくてもトレンドはいずれタイトシルエットの方向に向かっていくはずです。今からでも遅くありません!オシャレを楽しむため体系をキチンと管理していきましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⭐️ブランチパーソナルトレーニングの考え⭐️
無理な食事制限は一過性のもので長続きしないし、運動が苦手・運動習慣がない方が日常生活でついた癖(猫背やスマホ首)そのままで運動すると健康のために始めた運動が身体を悪い方向に導いてしまいます。無理に運動をするのではなく、まずは、姿勢改善や日頃の癖を正すストレッチから始め、身体の不調を取り除くことからスタートしてみませんか?身体の不調が取り除かれると身体を動かすのが楽しくなり生活習慣に運動を取り入れても苦になりません。

気になる方は是非!お気軽にお問い合わせ下さい!😆

また、ブランチでは、自宅で簡単にできるエクササイズ動画、

トレーニングやダイエット関わる情報をLINE公式アカウント

より配信してまいります。

少しでも運動不足解消の手助けになれれば幸いです!

【ブランチ公式アカウント】

友だち追加

宜しければ友達登録していただきご活用下さい。

関連記事

PAGE TOP